トレーニング人気の理由ランキング

ダンベル
no.1

痩せやすく太りにくい体になれる

痩せやすく太りにくい体づくりを理由にトレーニングを行う人が最近は圧倒的に増えてきています。筋肉を鍛えて増やすことで、体の筋肉量が増加します。筋肉は維持のために大量にエネルギーを消費するため、摂取した栄養が燃えやすくなります。また、そのため余分な栄養も溜まりにくくなり、痩せやすく太りにくい体になれるのです。

no.2

リバウンドのリスクが減る

食事制限だけで痩せた体というのは、リバウンドしやすい体質になってしまいます。食事制限した場合、体は代謝を落として栄養の吸収効率を上げる。いわゆる太りやすい状態になってしまいます。そこでダイエットを終えて食事量を戻すと、大量に栄養を吸収するだけではなく代謝が落ちているので痩せにくくなってしまうのです。そのため、リバウンド経験者が、そういったリスクは減らすためトレーニングを行っています。

no.3

しなやかな体つきになれる

脂肪を落としただけの場合、筋肉量が少ないとダイエットに成功してもガリガリに痩せてしまった状態になり、見栄えはよくありません。しかし、鍛えることで体に筋肉が付けば、見た目がしなやかなモデル体型になれます。ですので、ただ痩せるのではなく、鍛えて筋肉を付けたい女性にもジムは人気があるのです。

no.4

運動量が増える

筋肉がつくことで、運動量が増えます。つまり、よりダイエットしやすい体になれるということです。筋肉が少なく運動量が乏しいと、すぐに体力が切れる他、消費カロリー量も少ないため、ダイエットは成功しにくいです。しかし、筋肉が増えることで自ずと運動量が増えるため、よりカロリーを消費しやすくなるのです。

no.5

免疫力が付く

カラダを鍛えることで強くなるのは筋肉だけではありません。心肺能力や内臓なども強くなり、より健康体になれます。強い内臓は免疫力も高く、脂肪の燃焼などに於いても活躍してくれます。そのため、健康維持のために年配の方から、若い人がトレーニングを行っています。

考えなしの筋トレは危険

筋トレが体に良いとわかったのでさあ筋トレとやる前に、注意すべきことが幾つかあります。それは、一人でやる筋トレには危険なものがあるということです。また、正しい知識なしに筋トレをすると体の筋を痛めてしまうことになります。よって、正しい知識と前準備を把握しておきましょう。

本格的な筋トレの前にすべきこと

  • ストレッチで体の筋肉をほぐす
  • 重たいものをもつ時は自分の限界の重さを知っておく
  • 使用するバーベルやダンベルがバーから外れそうでないかそうでないかを確認する
  • 正しいフォームを熟知しておく
  • 筋トレのセット数を決めておく
  • いざという時の事故を防ぐために補助を頼む人と一緒にやる

パーソナルトレーニングと加圧トレーニングのメリットとは

ジム

補助の重要性

筋トレをやる以上絶対に忘れてはいけないのが補助の人と一緒にやることです。軽いダンベル程度なら問題ありませんが、重たいバーベルを使った筋トレは下手をすれば事故につながります。また、正しく筋肉を鍛えるにはフォームの確認も重要であり、一人で演る筋トレには限界があります。そのため、トレーナーの方に補助をしてもらえるジムでのトレーニングをおすすめします。

複数の人

マンツーマンでより熱の入ったトレーニング

一人で黙々と鍛えるのが好きならば、パーソナルトレーニングがおすすめです。こちらはトレーナーの人とマンツーマンで行なうトレーニングであり、個人指導でより集中したプログラムを組むことができます。最近ではダイエットや美容向けのコースもあり、ジムに様々なバリエーションがあります。よって、パーソナルトレーニングをする時はジムの特色を確認しておきましょう。

ウーマン

基礎代謝をアップ!加圧トレーニング

痩せやすい体になりたいのであれば、加圧トレーニングがおすすめです。こちらは血管を縛って血行をわざと悪くした状態で行うトレーニングです。血行をわざと制限することで乳酸を増加させ、トレーニング終了後に血行を戻すことで成長ホルモン量を増やすという方法です。こちらは一人でもできますが、より高い効果を得たいのであれば専門のトレーナーの指導の元行ないましょう。

[PR]
マンションで使えるルームランナー
2階で使って迷惑にならない!

トレーニング方法は様々

美容目的で体を鍛えるなら、トレーニングの知識生えておいて損はありません。また、パーソナルトレーニングや加圧トレーニングといった少し特殊なトレーニング方法は、人によってはより効果的に鍛えることができます。

[PR]
渋谷で人気な加圧トレーニングジム!
手軽に体型維持を成功させよう

広告募集中